ドラマ作家になりましょ!

一億総どらま作家時代到来! みんなで【どらま】を創りましょ! シナリオ実践塾クラムBlog

インターネットを活用して気軽に動画配信が出来る時代になりました。
でも、計算や計画のない思い付きだけで「ドラマ」は産み出せません。

テレビや映画、舞台などでは、役者や多くのスタッフが同じ思いで作品創りに取り組めるように設計図を用意します。それが「シナリオ」「台本」「脚本」と呼ばれる「ホン(本)」です。

より多くの観客や視聴者の皆さんが喜んで観てくださるために脚本家やシナリオライターが知恵を絞り、練る、とても大切な本です。

その役割や描く時の注意点やアドバイスなど、経験談を元に、こちらでご紹介します。
元ネタは、10年間主宰したシナリオ懸賞公募作品指導のネット塾、塾生の皆さんとのやり取りを記録したFAQと、塾開設以前にお引き受けしていた懸賞公募の審査などで拝読した1時間ドラマ3000本以上の脚本家志望者の作品です。

まずは、塾生指導を終えたネット塾の記録の中から記事を産み出し、新たな疑問質問も加えながら公開していきます。
こちらでメッセージをいただけば、それにお応えしながら修正、加筆、追記なども行います。

一億総どらま作家時代を共に生きる皆様の、お役に立つであろう情報や指針を、諸先輩方から受けた知識と知恵を引き継ぎながら、増やしたいと考えています。

                2018年10月吉日 シナリオ実践塾クラム 塾長  蔵元三四郎

推薦映画

ドラマにおける「回想」と「空想」は違いますか?



お答え難しく、
意地悪なご質問ですね。(笑)




【回想】
過ぎ去ったことをあれこれ思い出すこと

【空想】
現実にはあり得ない事を、
頭の中であれこれと思いめぐらすこと。

言葉の定義は、こんなモンでしょうか。




ドラマは作り物で、
人物も【空想】ですから、

ドラマの中での【回想】も
同じ【空想】
ということになりませんかね?




ところで、
まだ言葉に
拘りがおありのようですね?

物書きとして
大切な姿勢だと思いますが、
言葉の意味や定義に囚われて、

柔軟な思考を妨げ、
筆を止めてしまうのは、
どうかな……
と、感じてしまいます。

言葉も、所詮は道具。
新たな作品を
組み立てるためのパーツ。

ご自分の物語を
産み出し表すために

ご自分なりの解釈で用いれば、
それで充分ではないかと?



例えば、
お花畑の美しさを描こうとした時、
1つ1つの草花の
名前や由来などを調べて、
1つずつ札を付けて映像で示しても、

そんな作業や札は邪魔で、興醒め、
視聴者、観客は、
喜ばないんじゃないかな?
(2002.03.14)

LIFE!」(2017)

140214-ZEROHALLIBURTON-001





空想癖のある主人公に魅力はあるか?


現実の生活の中で、
空想癖が強くて
悩んでいる方もいるようです。

真剣なお悩みを茶化す気はありませんが、
脚本家に向いているのでは?(笑)
と、思います。




シナリオライターが描く世界も
空想の世界ですよね。

主人公を生み出し、
人々を助けるヒーローにしたり、
犯罪者に仕立てたり……。

現実世界では中々叶えられない
作者自身の夢や願望を
台本の中に描いているのかも知れません。



「イメージ」なんて
専門用語的な言い方もしますが、
台本に描く世界自体、空想で、嘘です。

空想癖そのものが、作品を産み出す
素材やテーマにもなり得ます。


ビッグ・フィッシュ」(2004年)

BF-003+[BF_FC_016]

まず、
ご自身が、ご自分の空想を楽しむ。
そんな感じで、物語創りに、
組んでみてはいかがでしょうか?

(2002.03.04)



子供を抱えて貧乏で、というお話



シングルマザーが子育てに苦労し、
経済的にも困窮している。

この類のお話は、
公募作品の中にも結構ありました。




前提となる夫婦関係の破局は、

離婚、失踪、夫の浮気、DV、
借金、死別、男性関係不明など様々。

実家の援助や親せきなど無いか、
全く頼りにならず、友人関係も疎遠。

創作上での思惑なのでしょうか、
公的支援も当てにならず、頼るモノ皆無、

というのが、まあ、主な共通項でしょうか。



それと、
私は悪くない、
別れた夫や男がどうしようもなく、
一人で苦労を背負わされた
私は被害者、

みたいな、実体験を基にした(?)
みたいな【愚痴】が多いですね。(笑)




設定や過去で
主人公をドンドンイジメるのは
結構で必要ですが、

逆境を跳ね除け行動する、
確かな信念、生き様を持ち、
屈強に負けない、
自立した一人の女性、


エリン・ブロコビッチ

160227view005

みたいな魅力的な人物を
描くことをスタンスにして
目を向け、集中していただきたいです。

(2001.03.04)



扇型回想法とカットバックは違いますか?



違いますね。



これまでにも「回想」については、
様々なご質問を受けてお応えしているのですが、

このご質問には、
以前お答えしている気がします。

うーん、
塾生の皆さんとの
やり取り、個々のメールを掘り起こすのは、
とても大変で、面倒ですね。(苦笑)

ま、いずれそれらをまとめて
塾生専用「FAQ」でも創りましょう。




で、
「扇型回想法」

「カットバック」
の違いですが、

そもそも
「回想法」と付いているからには、
「回想」だからですよね?(笑)

扇に喩えて、竹や木で出来た扇面を
要の部分を軸に、

ばあッと
「(回想を)広げる」

そんな感じで使うからなんですね。




その一方
「カットバック」(cutback)は、
「切り返し」「繰り返し」
という意味で、
回想の中だけとは限らないですし、
或る意味、

「必要な部位だけ摘まみ食い」
みたいな感じかな?



そして、スタイルとして、
あっちと、こっち、
交互に描くのは同じでも、
それは過去なのか、今なのか?

終わったこと?
それとも、これから起こること?
なのか?

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

fe24f89c

いずれにせよ、
脚本家として知恵を絞り、
そうそう簡単に、
ハラハラドキドキさせずにゃあ
すませませんよ、みたいな思惑、

計算で使い分けるという
前提での違いもありますね。

(2001.07.29)


 
        

時間の枷が足りないのでは? という意見がわかりません



主人公がいて、
何かを成し遂げようとしている。



でも、そこに至るまでに
障害があり、
試練が待ち受けている。




その困難な道を歩み乗り越え、
感情移入した主人公が達成することを
視聴者は望み、
その前向きな生き様、姿を

己の
人生の指針
参考として見たいのでは?




貴兄の作品では、まず
主人公への枷
が足りないように感じました。

傲慢なキャラクターには
「秘密」や「人間関係」
みたいな枷を与えても無駄でしょうから、

「時間」でどうか?
と、アドバイスしてみた次第です。



ディープ・インパクト」1998年

30597

は、パニック映画お決まりの

【地球滅亡まで後〇〇日】

の時間の枷の中で進展しますが、
様々な人生模様も描かれています。

そちらの創作スタンスも
ご参考になさっては如何でしょうか?

(2003.07.18)






QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
最新コメント
用語を生み出した名画
温故知新(名画視聴)
お勧め洋画11選
お勧め邦画11選
プロフィール

#346 どらま作家

脚本家デビュー作
「太陽にほえろ!」
副題:「恐ろしい」
1985年1月11日放送

メッセージ

名前
本文
Google
楽天市場
Amazonライブリンク
Hulu無料トライアル