ドラマ作家になりましょ!

一億総どらま作家時代到来! みんなで【どらま】を創りましょ! シナリオ実践塾クラムBlog

インターネットを活用して気軽に動画配信が出来る時代になりました。
でも、計算や計画のない思い付きだけで「ドラマ」は産み出せません。

テレビや映画、舞台などでは、役者や多くのスタッフが同じ思いで作品創りに取り組めるように設計図を用意します。それが「シナリオ」「台本」「脚本」と呼ばれる「ホン(本)」です。

より多くの観客や視聴者の皆さんが喜んで観てくださるために脚本家やシナリオライターが知恵を絞り、練る、とても大切な本です。

その役割や描く時の注意点やアドバイスなど、経験談を元に、こちらでご紹介します。
元ネタは、10年間主宰したシナリオ懸賞公募作品指導のネット塾、塾生の皆さんとのやり取りを記録したFAQと、塾開設以前にお引き受けしていた懸賞公募の審査などで拝読した1時間ドラマ3000本以上の脚本家志望者の作品です。

まずは、塾生指導を終えたネット塾の記録の中から記事を産み出し、新たな疑問質問も加えながら公開していきます。
こちらでメッセージをいただけば、それにお応えしながら修正、加筆、追記なども行います。

一億総どらま作家時代を共に生きる皆様の、お役に立つであろう情報や指針を、諸先輩方から受けた知識と知恵を引き継ぎながら、増やしたいと考えています。

                2018年10月吉日 シナリオ実践塾クラム 塾長  蔵元三四郎

シナリオ用語

扇型回想法とカットバックは違いますか?



違いますね。



これまでにも「回想」については、
様々なご質問を受けてお応えしているのですが、

このご質問には、
以前お答えしている気がします。

うーん、
塾生の皆さんとの
やり取り、個々のメールを掘り起こすのは、
とても大変で、面倒ですね。(苦笑)

ま、いずれそれらをまとめて
塾生専用「FAQ」でも創りましょう。




で、
「扇型回想法」

「カットバック」
の違いですが、

そもそも
「回想法」と付いているからには、
「回想」だからですよね?(笑)

扇に喩えて、竹や木で出来た扇面を
要の部分を軸に、

ばあッと
「(回想を)広げる」

そんな感じで使うからなんですね。




その一方
「カットバック」(cutback)は、
「切り返し」「繰り返し」
という意味で、
回想の中だけとは限らないですし、
或る意味、

「必要な部位だけ摘まみ食い」
みたいな感じかな?



そして、スタイルとして、
あっちと、こっち、
交互に描くのは同じでも、
それは過去なのか、今なのか?

終わったこと?
それとも、これから起こること?
なのか?

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

fe24f89c

いずれにせよ、
脚本家として知恵を絞り、
そうそう簡単に、
ハラハラドキドキさせずにゃあ
すませませんよ、みたいな思惑、

計算で使い分けるという
前提での違いもありますね。

(2001.07.29)


 
        

「カットイン」と「カットバック」の違いはなんですか?



「カットイン」は、
単純に、次のカットと直接繋げることですね。

「カットバック」は、
違うカットやシーンを交互に繋ぐこと。



共に編集技法で、
塾生専用頁/業界用語集で紹介していますが、
台本の中で、これらイメージを指定している
(特に映画育ちや監督が書いた脚本)
方もいて、シナリオ用語としても定着しています。



塾生の皆さんたちからの個別質問をまとめた
FAQに、より詳しく記述がありますので、
そちらもご参考になさってください。

(2005.09.23)

≪blog用注釈≫
本日現在 クラムHPの各頁は閉鎖中です。
http://kuram.tv/





シナリオの中で「回想」を使う場合の工夫とは?



そうですね……。
例えば、今のあなたの作品では、
最初と最後だけが「今」。

「サンドイッチ回想型(法)」
と呼ばれる手法ですね。




回想は、物語の進行に合わせて
「直線」
で描かれるのが定番です。

これを崩して、計算なく
あっちいったり、こっちいったり、
過去や未来、ごちゃごちゃ、

に、してしまうと観客や視聴者が混乱して
訳の分からないドラマになってしまいます。




で、この直線型である回想の中には、
「サンドイッチ型」
「随時型」
「扇状型」
と、まあ大別してこの3つ、
先輩たちが生み出した手法があります。



「随時型」(随時型回想法)
は、その時々で用いる手法。
殆どのドラマで使用していますね。

人物のアップになって、
人物のアップで終わる。
あれ、です。(笑)




扇状型(扇状型回想法)
は、 扇の要の部分を「今」に喩え、
それを軸にします。

扇のように広がり描かれる
「現代」と「過去」

物語は同時に、それぞれの
その時代で進行したりしますから、
「随時型」や「カットバック」
では、簡単に表現できない時に用います。

「フラッシュバック」
「カットバック」

これに
「クロスカッティング」

を加えた映画技術、手法の
説明で述べた違いにも似ていますね。



ま、専門用語は、
中々、理解難しいですよね。

扇状型(扇状型回想法)
の参考になる名作、沢山ありますよ。

黒澤明監督の羅生門やら。

20171003115849

知識ではなく
知恵として習得するには、
名画を見て学ぶのが、
一番良いでしょうね。

(2002.02.13)





「カットイン」ってなんでしょう?



カット(撮影の最小単位)
を、編集作業で繋ぐ時に、

先日ご質問のあった
「オーバーラップ/OL」
「ワイプ/WIPE」
といった特殊効果が活躍するのですが、
これらを使わずにつなぐことを
「カットイン/CI」と呼んでいます。




「カットアウトも、あるんですか?」
というご質問もありそうなので、
先にお答えしておきますが、

「カットアウト/CO」
も、同じ画面転換方法の一つですが、
こちらは、繋ぐのではなく消す手法。




繋いでいた場面を急に消して、
いきなり、次の画像や音声と繋ぎます。

しかし、あなたが仰る通り、
ネットで検索しても、
これらシナリオ用語の解説は出て来ませんね。

ネット検索が参考書や教科書、
百科事典の役割を担うまでには、
まだまだ時間がかかりそうですね。(笑)

(2001.09.14)





「カット」て、なんですか? 



「カット/CUT」
とは、
映像作品を撮影、編集する時の
最小単位ですね。




映画の撮影現場で監督が
「カット!」
と叫んでいる、あれです。

「カメラ止めろ!」
(高いフイルム無駄にするな!」
と、怒鳴っているんですね。(笑)




文章で言えば「単語」
みたいなモノや「段落」
みたいなイメージ。

これが集まり「シーン」
文章で言えば「文節」になり、

「シーン」が集まって
「シークエンス」

文章における
「章」ということになります。

(2001.08.23)





QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
最新コメント
用語を生み出した名画
温故知新(名画視聴)
お勧め洋画11選
お勧め邦画11選
プロフィール

#346 どらま作家

脚本家デビュー作
「太陽にほえろ!」
副題:「恐ろしい」
1985年1月11日放送

メッセージ

名前
本文
Google
楽天市場
Amazonライブリンク
Hulu無料トライアル