どらま作家になりましょ!

一億総どらま作家時代到来! みんなで【どらま】を創りましょ! シナリオ実践塾クラムBlog

インターネットを活用して気軽に動画配信が出来る時代になりました。
でも、計算や計画のない思い付きだけで「ドラマ」は産み出せません。

テレビや映画、舞台などでは、役者や多くのスタッフが同じ思いで作品創りに取り組めるように設計図を用意します。それが「シナリオ」「台本」「脚本」と呼ばれる「ホン(本)」です。

より多くの観客や視聴者の皆さんが喜んで観てくださるために脚本家やシナリオライターが知恵を絞り、練る、とても大切な本です。

その役割や描く時の注意点やアドバイスなど、経験談を元に、こちらでご紹介します。
元ネタは、10年間主宰したシナリオ懸賞公募作品指導のネット塾、塾生の皆さんとのやり取りを記録したFAQと、塾開設以前にお引き受けしていた懸賞公募の審査などで拝読した1時間ドラマ5000本以上の脚本家志望者の作品です。

まずは1日2テーマ(11時と23時予約)。
塾生指導を終えたネット塾の記録の中から掘り起こし、新たな疑問質問も加えながら公開していきます。

メッセージをいただけば、それにお応えしながら修正、加筆、追記なども行います。
一億総どらま作家時代を共に生きる皆様の、お役に立つであろう情報や指針を、諸先輩方から受けた知識と知恵を引き継ぎながら、増やしたいと考えています。

                2018年10月吉日 シナリオ実践塾クラム 塾長  蔵元三四郎

はしら

(翌日)とはしらに書いても大丈夫でしょうか?



(夕方)(夜)(朝)
以外に
(翌日)
という指定を拝見したことがあります。


ちょっと首を傾げる表記です。

シナリオには

映像で語る
ことを書きます。

〇岡島家・居間(翌日)

翌日ということが、
はたしてこれだけで

設計図である
シナリオに書いただけで
伝わるでしょうか? 

映像を観た人は、
ひょっとしたら
数日後
と受け取るかも知れない。


スタッフしか見れない
シナリオに書いて

それで安心しないで、
日替わりは、

安易には
タイトルやテロップなどで

T「翌日」

本来は、
ト書きの映像指定や

説明台詞ではない
台詞
で語るべきですね。
(2002.04.11)



朝が続く場合、最初のはしらだけ(朝)で良いのですか?



場面(シーン)に繋がりがなく、
読み手が
誤解や混乱を招きそうだ
と感じたら、
そのようにした方が良いでしょうね。


通常は、
ドラマの展開で
余程の変化がなく続いている
と感じられる

だろうと思えば、
最初だけに表します。

〇岡島家・居間(朝)


変化の少ない場面、場所
例えば
一軒の家の中でシーンが変わり
(朝)

が続くのが
くどくて見苦しいとか、

朝という基準
何時ころまで?
とか、

朝である意味は?
などという
判断や決断も必要ですね。
(2004.11.12)



1日中歩き回っている姿を、柱の中で描きたいのですが?



刑事ドラマでの聞き込みシーンでは、
「聞き込み捜査」
なんて、
アンフェアな、
はしらを立ててまとめました。


場所を
ト書きの中に箇条書きで羅列して、
それぞれの場所で
刑事達が聞き込みを行っている、
みたいに書き表しました。

これはドラマのワンシーン
例えば
「太陽にほえろ!」
を思い起こすと
お分かりになるでしょうが、

快活な音楽に合わせた
点描シーンです。


台詞もなく、
刑事たちの行動を見せるだけ。

そういう場面は
こんなまとめ方で大丈夫でしょう。

もう少し余裕があれば、
1つのはしらの中にまとめた場所を
  ×   ×
を入れて区切ります。

ちょっと細かな、
例えば情報収集が上手く行っていない
ことを、

聞かれた人物が
首や手を振って表す
など、
動作指定が必要
と感じた場合などです。
(2003.06.14)



同じような場所でシーンが続く場合のはしらの立て方は?



「同じような場所」
というのがわかりません。


病院の中の病室
とか、

学校内の教室
のようなところでしょうか? 

それぞれに
部屋番号などがあるはずですから、
区分けはつけられますよね。

それ以外では
「同じ場所」
で時間が飛ぶ場合でしょうか。


この場合は、
間に
外の風景
(例えば月が出て夜になったとか)
などを入れて
時間経過を表わします。
(2002.05.21)

家の中を移動しながら会話する場合のはしらは?



【▲▲家・中】の
はしらで、

ト書きに
【居間から玄関に
●●(人物)が向かいながら】

などと表すのが通例ですね。


ところで、
老婆心でのアドバイスを1つ。

ご自分が浮かべた
イメージを大切にしたい
お気持ちはわかりますが、

意固地に
それ(物語全体の中では枝葉)に拘り、

監督の領分を侵して、

より良い映像表現への芽を
潰したりするのは惜しいですよ。


担当外の
カメラワークを指定するのではなく、

演出や撮影を担当する方が、

そう撮らざるを得ない、

感心するような、
理由のある書き方をなさるのが
ベストですね。

脚本は「脚の本」。
台本は「台の本」。

共同作業で
映像作品が生み出され、
それが
シナリオ創作の面白さであり、
醍醐味です。
(2003.09.12)

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
最新コメント
用語を生み出した名画
温故知新(名画視聴)
お勧め洋画11選
お勧め邦画11選
プロフィール

#346 どらま作家

脚本家デビュー作
「太陽にほえろ!」
副題:「恐ろしい」
1985年1月11日放送

メッセージ

名前
本文
Google
楽天市場
Amazonライブリンク
Hulu無料トライアル