温暖化で陸地がなくなる危機ですが、
正攻法で攻めず、表現せずに

ドラマとして、娯楽として、
表現する方法もありますよね?




理屈や理性に問うようなドラマだと、
視聴者は反発し、そっぽ向きます。

ところが、
感情に訴え、
視聴者個々人の琴線に触れるドラマだと、

視聴者は同調し、共感し、
理解を示してくれます。



そして、ドラマという
他人事の立ち位置であれば、

安心して、
どんな災害や悲劇も
距離を置いて観ていられる。

ドラマ表現の強みですね。


ウオーターワールド

b000bix8by

で、貴兄のアイデア、ストーリーですが、
例えば、出だしに
アトランティスを取り上げてみるのも手かも?

プラトンが残した伝説の大陸。
これを絡めることで、視聴者はドラマとして認識し、
貴兄も、学術論文ではなく、

自分はドラマを産み出そうとしている、
そんな理解や
創作の立ち位置を得るかも知れません。

(2008.08.03)