う~ん。
取り組みが難しい素材、ネタですね。




確かに地球規模で
環境破壊が続いていて、
温暖化、北極や南極の氷が溶け、
海面上昇、南国の楽園が水没しています。



でも、それを調査研究している
大学の若手研究員が、のめり込みすぎて、
お決まりの家庭崩壊や
理解ない学会からの誹謗中傷、
そして、大衆は味方せず孤立。




云わんとすることはわかるのですが……。
う~ん。
インテリジェンス向けのドラマですね。
物語同様、大衆受けしないかも?(笑)



小松左京の小説が映画化されています。

日本沈没」(1973年)

b0026380_7115032

あれぐらいぶっ飛んだ話にしないと、
専門知識に囚われて、
書き進めるのも、
難しくなるかも知れませんね。

(2008.07.21)